安全に関する大切な注意事項

スパプールをご購入のお客様は必ずお読みください。

  1. 電気設備は、地域標準の要件を満たす必要があります。設置機器は固定配線にしっかり接続する必要があります。
  2. 電源コードが損傷した場合、危険を避けるために製造元やそのサービス代理店または資格のある電気技師により交換される必要があります。損傷したコードは直ちに交換してください。
  3. 12Vを超えない安全超低電圧を供給する部分を除き、帯電部を含む部品は浴槽に入っている人の手の届かないようにする必要があります。
  4. 感電の危険があるため、延長コードを使用して装置を電源に接続しないでください。適切に配置されたレセプタクルを用意してください。
  5. 電機部品を組み込んだ部品は、浴槽に落ちないように配置するか固定する必要があります。
  6. 感電の危険があるため、雨の降っている日はスパプールを使用しないでください。
  7. 吸引接続金具が破損したり不足している場合、スパプールを操作しないでください。最初の吸引接続金具にマークされた流量以下の定格の吸引金具と交換しないでください。
  8. 負傷の危険があるため、保護者の目の届かないところでお子様に本製品を使用させないでください。
  9. 子供は水に引きつけられます。スパプールの使用後は必ずカバーをし、ロックしてください。
  10. ジェット機能を使用するとき、まずスパプールのカバーが開いていることを確認してください。
  11. スパプール内の水が凍ってる可能性がある場合、スイッチをオンにしないでください。
  12. 感電の危険があります。スパプール内で、または、あなたの体が濡れているときは、絶対に電気器具を操作しないでください。照明器具、電話、ラジオ、テレビなどの電気器具もスパプールから1.5m以上話して設置するようにしてください。
  13. 損傷させる危険があるためペットをスパプールに近づけないでください。
  14. 感電の危険があります。すべての金属面から1.5m以上話して取り付けてください。または、それぞれの金属面が1.0㎡以上の個体銅伝導体でこの目的で提供された端子箱のワイヤコネクタにとりはずせないように接続されていれば、スパを金属面から1.5m離さず取り付けることができます。
  15. 溺死する危険があります。子供が無断で使用したりできないように、特別な注意を払う必要があります。事故の原因となるため、保護者の目が常に届く状態でない限りお子様にはスパプールは使用させないでください。
  16. 妊娠中、熱いお湯につかると胎児に損傷が及ぶ可能性があります。お湯につかる場合は、1回に10分程度に制限してください。
  17. スパプールの前またはスパプールび間、アルコール、薬剤、または薬物を使用すると意識を失い溺れる可能性があります。
  18. 心臓病、低血圧または高血圧、循環系の問題、または糖尿病のある人は、スパプールの使用前に医師の診察を受ける必要があります。
  19. 薬物によっては眠気を誘うものや心拍数、血圧、循環器に影響を及ぼそうものもあるため、薬物治療を受けている人はスパプールの使用前に医師の診察を受ける必要があります。スパプールの水は40℃を絶対超えないようにしてください。38℃~40℃の間の水温は、健康な成人には安全と見なされます。子供および10分以上のスパプールを使用する場合は、これより低い温度にするようにお勧めします。
  20. 水温が高いと妊娠初期の女性には致命的損傷を与える原因となります。妊娠または妊娠の可能性のある場合、スパプールの水温は38℃に制限する必要があります。
  21. 負傷の原因となるため、42℃より高い水温のスパプールでは絶対に使用しないでください
  22. アルコール、薬剤、薬物の使用は、致命的な異常高熱のリスクがきわめて高くなります。
  23. 体温が通常の体温37℃より数度高くなるときに、異常高熱が発生します。
  24. 異常高熱の症状には体温の上昇、目まい、倦怠感、眠気、失神が含まれます。
  25. 異常高熱の影響には熱を知覚できない、スパプールを終える必要性を認識できない、差し迫った危険に気づかない、妊娠の致命的損傷、スパプールを終えられない、意識を失い溺れるなどの危険があります。
  26. スパプールに長時間にわたってつかると、健康に有害な場合があります。
  27. ポンプの損傷の原因となるため、スパプールに水が満ちるまでスパプールを絶対に操作しないでください。
  28. 不愉快または眠くなったら、直ちにスパプールより出てください。
  29. スパプールのフロア荷重要件に持ちこたえることのできる表面にのみ設置してください。
  30. スパプールは4℃以下の温度に設定したり4℃の温度のまま放置してはいけません。
  31. 化学薬品を水に加えないでください。水に化学薬品を加えると、有害な化学薬品がまき散らされる結果となります。
  32. 温度ヒューズを不注意にリセットとする危険を避けるために、本機器はタイマーなどの外部スイッチング装置を通して絶対に供給しないようにしてください。または、電気で定期的にオン/オフを切り替えられる回路に接続してください。
  33. 本機器は安全に責任を持つ人による機器の使用に関する監督や指示がある場合を除き、身体、知覚または精神的機能が低下していたり、または経験と知識がない人(子供を含む)の使用を意図していません。
  34. 子供は本機器で遊ばないように常に目を配る必要があります。

スパプール温度上昇テスト
外気温20℃、水温16℃で屋内にて蓋をして使用した場合のスパプール内の水温度変化のグラフです。(メーカーにてテスト)
※スパプールは、一般的なお風呂のように急速に追い炊きができるものではありません。テスト結果のように1時間使用し、1~2℃(外気温によってことなる)程度の温度上昇です。すぐにあたたかい水温でご使用したい場合は、直接42℃以下の温水を入れてください。

上記の点をご理解の上、ご注文の検討をお願い致します。
ご不明な点やご質問はよくある質問をご覧いただき、こちらまでお問い合わせをお願い致します。